経営理念

一.お客様の未来の夢を実現するために鋭意努力する

一.お客様が純粋に喜ぶ顔が見える仕事をする。

一.お客様の資産管理全般において中立かつ公平に情報を提供することを第一義と考え行動する。

代表 田崎克尚ごあいさつ

このたび、お客様のお金のご相談全般の諸問題にお応えするために、ファイナンシャル・プランナー(FP)として「FPオフィス未来夢~ドクターズコンサルタント~」を開設する運びとなりました。
人生の夢と目標をかなえるために、総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法を「ファイナンシャル・プランニング」といいます。ファイナンシャル・プランニングには、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、相談者の夢や目標がかなうように一緒に考えサポートする専門家、それがファイナンシャル・プランナー(FP)です。
今までは、生命保険会社の一社員として生命保険を中心にお話し、ご提案しておりましたが、もっと幅広い分野でお客様にお役に立てないかと思案の結果、独立・開業することといたしました。
特に医師・歯科医師の先生方の強いご要望で、中立的な立場での見解、また他の専門家のセカンドオピニオン的な意見を述べさせていただく役割で、お気軽にご相談いただけると幸いです。

FPオフィス未来夢 代表 / ドクターズコンサルタント

– Katsuhisa Tasaki –

代表プロフィール

■誕生・学歴
・大分県大分市生まれ
・大分上野丘高等学校卒業
・西南学院大学商学部商学科卒業

■職歴
・(社)大分県医師会事務局入社 約12年間勤務
・県内医療機関事務長を2年間経験
・ソニー生命保険(株)入社
営業所長として約20年、通算22年勤務。マネジメント業務に精通。

■資格
・日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員(CFP)
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
・日本メンタルヘルス協会基礎心理カウンセラー

※CFP資格とは、ファイナンシャル・プランナーとして必要かつ十分な知識と経験を有し、あらゆる顧客ニーズに対し適切なアドバイスと提案書の作成ができる高い技能と職業倫理を有する者に与えられるFPの最高水準資格です。CFPは米国外においては Financial Planning Standards Board Ltd(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

副代表 髙橋英一郎ご紹介

副代表 略歴


●CFP(日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定)
●1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
●宅地建物取引士
●投資診断士®

1982年4月 地元信用金庫に就職。営業店では主に融資専任を担当し、本部では資金運用を担当。
1997年10月 生命保険会社の大分支店に転職し、営業職を経て、マネージャーとして採用・育成に従事した。

お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。097-543-3481携帯電話:090-8226-1358

お問い合わせフォームはこちら メールでのご予約24時間受付中